フジグラン今治、ナムコランドにて

今週は父親の定期検診でありやす。終わったら今治で聖地巡りしやう。あと、ナカムラコーヒーとやらに行ってみようと思うものなり。





そんなわけで本日は、フジグラン今治内にあるナムコランドの巻~。フジグランには焼肉食べ放題があるし、今治唯一の寝カフェもある…まだまだイオン新都市には負けてない!?





ナムコランドのすげーところは、とにかく広い点。プライズものからアーケードまで、ゲーム筐体がズラリ。ボーリング場も併設しているから、客の様々なニーズにお応えできるって寸法さ! 子供からしたら夢の国に見えるだろなあ。大人の僕でもワクワクしてしまう空間なのだから。ちなみにこの日はGWの真っ只中だったからか、メダルの貸し出し枚数が30%増量中でした。パチンコ屋と違って、ゲームセンターにはイベント規制がない。いいなあ。





画像がブレブレで申し訳ありません。なにせ、周りに子供が多く、おじさんは不審な動きひとつ許されない状況だったのだ。ナムコランドというだけあって、太鼓の達人はしっかり完備されておりまった。ただ、あの…ボタン4つあって…コイン積み上がる音ゲーは…ありませんでした!





さてさて、やっぱり僕はこのコーナー。パチンコ、パチスロチェックじゃ~! 珍しい台が置いてあるといいなあ。ナムコランドは1ジャンルあたりのスペースが広いので期待が持てるぞ! ほら、さっそく京楽のクソ潜伏機、グラディエーターがあるじゃない。この台、特定のゾーンを抜けなければ潜伏確定といったとこはないため、蜂の巣のようなランプの位置でそいつの有無を判別しなければならない。面倒くさいのじゃ~。あんま打たなかったけど。





新旧北斗はゲーセン定番のラインナップですね。初代から勝ちにくいと言われていた本機ですが、代を重ねる毎に勝ちにくさが増しているような…けど人気があるのだから、上手いこと作られているんでしょうね。僕は4号機のそれしか打ち込んでません。





うっ、右の台は上野PIAでデータ採りして8万負けた「でもわかるでしょ?」の棒読みでお馴染みEX麻雀! 大当たり確率はミドル並でありながら、確変継続率をバトルスペックよろしく8割にしちゃったもんだから、やたらと潜伏を引いちゃう印象でした。出玉くれやあ~!





これは、パトラッシュを始めとした、ロングST機が流行っていた時期に登場した台ですね。スペックはもちろん、MAXでロングST機。あの頃のST機は連チャン率が良かったなあ…。しかし、藤商事はリングが当たる前にこんなものをリリースしていたとは…知らなかったというか、失念していたというか…パッとしなかったものなあ。この台の失敗は、ST機でありながらそれを潜伏させてしまったことでしょう。下手したら当たらないまま終わるSTを潜伏させるとか、打ち手からしたらご無体ですわ~。あ、リングもそうだった。





懐かしい! これは立川のビックワンでデータ採りしましたよ。大当たり確率はMAXぽかったような…その分、連チャン率は高めで、あの時は運良く快勝できたのでした。ヴィーーードゥ!





XJAPANなんかもあったりして。しかしこの台は、最近流行りのゲーセン仕様だったのです。なんと1発100円。釘に細工がしてあって、ちゃんと打てば必ず1発入るようになっていますが、チャッカーからの大当たり確率が50分の1になっているんですよ。ここで当たれば…何枚だったっけ? メダルが500枚くらい出るようになっているのだ! 僕としては、メダルはともかくXJAPANで当たるところを見たいので100円を投入してみるも…駄目でした。30分の1くらいじゃないと無理そう。





したらば、あったよ! 30分の1のエヴァが! でかした! とりあえず当ててみたくなったので100円を投入します。あれ? XJAPANの当たりを見たいとか言ってなかったっけ。








多分このテの台はリーチがかかった時点で激熱だろうなと思ったら、なんでもないシリアスSUからリーチがかかり、レイ背景カットインを加えての零号機リーチに発展しました。ホールだったら微妙にハズれそうだな~と不安になりながら見守ることになるのだけれど、これがあっさり大当たり。メダルがジャラジャラ出るわ出るわ。しかし使い道がね…。








しょうがないからメダル使用可能な操に貢ぐかと思うも、これまた調子がよろしい。ホールでは一度も打ったことない台だけれど、設定はいいんじゃないかと思ってみたり。





無限ARTも結構入った! その後、すぐにボーナスを引いちゃうパチスロあるある~。





そんな感じで堪能させて頂きました。みんなも行こう、フジグラン今治!




スポンサーサイト

【 広島】誰得ストリートビュー!「思い出のホテル」

スマホからの更新だと地図が貼り付けられないというジレンマ! この記事のこの場所、知りたいなーという方がいらっしゃいましたら、気軽にリクエスト下さい。





広島の、鷹野橋商店街。位置的にはどう喩えれば良いのやら。おそらく中心街から少し離れたところ、つまりは郊外といった場所にあると言うのが正しいのだろう。今となっては商店街も寂れに寂れ、ほとんど人の通らぬ場所になってしまったが、ここのすぐそばにはホテル街があるのだ。





ホテル街とはいっても、ビジネスではなく、愛を育むことを目的としたホテルが集まっているところだ。もちろん、中心街に行けばそんな場所はいくらでもあると思うが、ここまで来ると値段は激変、激安なのである。お泊まり3980円とか、今どき愛媛でも見かけないような激安価格!





撮影時期がGWだったためか、モーテルには真っ昼間から車が停まっている。やはり男子たるもの、女子の前ではカッコつけなくてはなるまい。そういった気構えからか、車種は大体普通車だ。生まれてこのかた、教習所以外では軽しか乗ったことのない僕にはその価値観というものが理解に遠いのだけれど、やはり女子たるもの、カッコイイ車に乗りたがるのだろうか。





僕は何度か、このホテル街に足を運んだことがある。昔むかしの話なので、恋人がいて、たまたま広島に来ていたからだ。せっかくだから面白そうなホテルに泊まろうと、すごくレトロな雰囲気のところに泊まったのだが、それが一体どこだったのか、今では全く思い出せない。





その時は4000円の安くて古いホテルに泊まったと記憶している。そういうノリの分かる恋人で本当に良かった…と、別れてから後悔してしまうのは、人としてどうにも駄目な部類に入っていると思わざるを得ない。





そのホテルは、実際に古かった。扇風機があった。昭和の、四角い扇風機だ。土台は四角、ボタンも四角いのが四つ。ああ、これ、うちにあったやつだなあと懐かしんでみたりもしたものだ。そしてテレビをつけると、何故か白黒の画面であり、偉いとひと目でわかる人が、よく分からないことを喋っていた。他のチャンネルは映らなかったように思う。もしかしたら、あの時間だけ僕らは違う時間軸に行っていたのかもしれない…と考えたら楽しいだろなあ。





他にも、当時付き合っていた女子大生とここに来たりもした。何故かNHKにチャンネルを合わせ、一緒にサンダーバードの鑑賞会をすることになったのも、今は良き思い出だ。それにしてもあの古いホテルは、一体どのホテルだったのだろうか。広島で1泊することはもうないだろうけれど、もう一度泊まりたいと思ったりもするのである。出来れば本当にタイムスリップでもしてみたいものだ…と。

Amazon
スポンサードリンク
ゴリ夫Tシャツできました
楽 天
楽天で探す
楽天市場
欲しいものリスト
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2GGKHQR2MKQXZ/ref=cm_sw_r_tw_ws_x_mdLaybA9TJG3Y
プロフィール

赤パン

Author:赤パン
ゆたかちゃんtwitter

昭和52年から来た男! 昭和とゴリラとファンシーショップが大好きです。元パチンコライターで、MONDO21やパチテレにも出演していましたが、今はさほど打っておりません…。

メールはこちら!
saitoh.seishi.chi★gmail.com

FC2ライブ「ゆたか通信」

ツイキャス「ゆたか配信」

Twitch「ゲーム配信」

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
11位
アクセスランキングを見る>>
みんな大好きDMM
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
検索フォーム