ただのチェーン店のパフェ

風邪をひいているため、ゲーム配信は中止して大人しく休んどきます。こんな僕でも心配してくれる方がいらっしゃるのは、ありがたいことだなあ。ちなみに仕事は残業でした。体調悪いのでお手柔らかにーと言ったにも関わらず、他の部署で資材の移動、ラックの組み立てなぞやっておりましたよ。ラックなんかは身長より高いモノだから、リフトの爪の上によじ登って骨を組み立てたりなんかしてたけれど…業種違わない?





そんなわけで本日は、パフェ房のコーナー! 愛媛県のアチコチにあるサンマルクカフェでパフェを食いました。ここのパフェは一律390円で、なおかつ15種類もあるのが素晴らしいですね。まあ値段が値段なので、中身はお察しといったところですが。





今回のお店は、高島屋地下のサンマルク。銀天街は無駄に混んでいるのだけれど、ここは意外と席があったりするのだ。そして注文したのは、抹茶わらび餅パフェ。たまには和風も良いものですね。





ぷるぷるとしたわらび餅…かと思いきや、意外と丈夫そうな感じ。味は、値段相応ってところでしょうか。口に含んだ瞬間、ふわっ…という表現は出てきません。





そもそも抹茶パウダーが安っぽい雰囲気で、さらにフレークゾーンへの到達の速さときたら…。しかし値段相応なのでなんとも。軽くパフェが食べたい方にはオススメだと思います。他にも色んなパフェがあるので、全種類食べてみてベストなパフェを探し出してみようかと。もうね、店員にパフェおじさんって覚えられるくらいの勢いでね!
スポンサーサイト

【大阪】もぐら堂のパフェ!

どうも、言うほどパフェ食うてないおじさんです。しかしながら大阪は喫茶店が腐るほどありますので、ここぞとばかりに食うてきましたよ。





そんなわけで本日は、なんばCITY内にあった、もぐら堂のパフェをば。地下鉄乗ろうとしたら南海電車のホームに行ってて、そっから再び改札を出て、地下鉄を目指そうとしていたところにありました。





この、甘党にはたまらないメニューのサンプルたちときたら! パフェもいいけど団子も捨てがたし。いやいや、パフェを頼まねば。そして僕が選んだのは、3種類あるパフェの中でもちょっと変わり種の…





寒天パフェでありました。680円也。焼肉を食った後なのでこういうのがよろしい。





まず、クリームは生乳。これを食べ進めていくと、お芋をペースト状にしたもの? が出てきます。自然な甘さが、さっぱりしてて非常に美味!





そしてクリームとお芋に挟まれた寒天たちは、各々の味が満遍なく染み込んでおり、これまた美味なのであります。重くないから女性の方にもよろしいかもしれません。僕は焼肉後だったのでちょうど良いぐわいでした。またなんばCITYで迷った時に訪れようと思った1店。けれども店内は結構混みあっており、相席が嫌な方にはちょいとキツいかも。


そういえば対面のおじいちゃんが団子のセット頼んでて、団子だけ残しちゃってて勿体なかったなあ。美味しそうで頼んだけれど、年には勝てずに食べきれなかったのでしょうか。僕も、いずれはそうなってしまうのか。食欲だけは失いたくないなあ。

東陽軒のパフェ!

終わる気のしない仕事、どんどん出てくるトラブル…そんな日々でございます。うちの現場、ひとりくらいマトモに仕事できるのが入らないと死んじゃうよおー。





今日も今日とて心身共に疲れて帰宅。すると、うちに宅配便が届いているとな!? うおおおお、お米だー! 農家リスナーの方からお米が届いておりました! ありがとうございます。なになに、米袋の中にも秘密のプレゼント☆があるとのこと。





…さてはアンチだなオメー。

(※訳:お米は家族みんなで美味しく頂きます。ありがとうございました!)





さておき、先週土曜はリーダーの誕生日だったので、肉を食おうということで東陽軒というお店に行ったのであります。以前、食べ放題に挑戦しようとしたら、それは4名様からですと断られたお店ですね。ちなみにゼウスというファミリー盛を注文したら、普通に腹が膨れたため、食べ放題なしでも大丈夫でした。





わー肉だ肉だー。あれ? 前回のゼウス盛より小さくない? それもそのはず、残念ながらリーダーは当日来なかったのであります。に、2週間前から言ってたのにー。とりあえずゆうちゃんと肉を食い、いないリーダーを祝ったわけさ。何をしてるのだ我々は。





border="0" style="max-width: 100%"/>


肉の他になんぞないかとメニューを眺めていると、チョコレートパフェの文字が! しかしこういうお店でのパフェって、大概お粗末なものが出てくるのが定番。ええい、かまん、行けっ! てなもんで、出てきたのがコチラでございます。470円也。やっぱ小さいっすねえ。値段相応か、はたまた少し高いか…。





しかし、肉の脂でコッテリとした舌に、このほろ苦いチョコアイス、そして甘みを抑えたクリームはよい塩梅でありまして、少々到達の早いフレークゾーンにやや不満を抱きつつも美味しく頂けました。なるほど、肉を食ったあとのデザートにはちょうどよろしい。問題は、このデザートまで胃が持つかなんですけどね。





なお、ゆうちゃんは「腹が裂けるゥ~」と言いながらもケーキを食うておりました。

サンマルクカフェのパフェ

 どうにも部屋が妙なモノで溢れかえってますが、これもまた楽し。しかし寝るスペースしかないのはキッツいかもねえ。


20170823202028643.jpg


 ちなみに部屋の概要はこんな感じです。漫画に埋もれて死ぬフラグ!? これでも寝カフェで普通に読めそうな漫画は売ったりして減らしたのですが。


20170823200920235.jpg


 そんなわけで本日のパフェは、えびです。嘘です。土橋駅からこう、ずーっと行きましてね。


20170823200855648.jpg


20170823200958241.jpg


 さらに、潰れたスーパーや、伊予鉄高島屋の裏を行き、銀天街へと向かいます。


20170823201042394.jpg


 すると、ショッカーなるゲーセンの対面にサンマルクカフェがあるんですね。どこにでもある普通のチェーン店ですが、銀天街や大街道なんて、そういう店しかないのです。下手すりゃ飯を食うにも困っちゃうんだから。


20170823201114484.jpg


 店内に入り、カウンターでプリン&チョコレートパフェを注文。そして空いた席に座っていただきますというのが、この店における一連の流れであります。滞るなよ! 周りはオサレ&意識高い奴らの集団だ! ひとたび動きを間違えれば、たちまち取って食われるぞ(そんなことはありません)! まあスターバックスやらああいう系列のお店なので、おじさん独りだと少々はばかられると思われがちですが、そんなの気にするな! 死ぬわけじゃねえ、気楽に行け! てなもんですよ。実際の店内には普通に新聞読みながらコーヒー飲んでるおじさんがいたし、部活帰りの高校生だっていた。普通にやってればよろしい。


20170823201140130.jpg


 さてプリン&チョコレートパフェですが、お値段は590円也。ちょいとヴォリューム不足にも見えますが、こういうのは場所代、雰囲気代ってのも含まれてるんでしょうね。しかしクリームはさらりとした食感、ふんわりとした甘さで美味かった。悪くはないのです。


20170823201204279.jpg


 けれどもこれ…ヂョイフルのパフェとすげ替えたら、見た目でそれと気づくのでしょうか。僕はそれだけが不安になりました。ドッキリで誰かにやられちゃって、そしてウッカリ気付かなかったら…ブログ辞めなきゃなんないよ!




06/25 セーラームーンのたんざくシールは僕だったら買ってたかなぁ。キラシールがうさぎちゃんじゃなくてレイちゃんだったら即決ですね!あと、うどんが美味しそうだった(小並感)について。

 自分もたんざくシールだったら買ってましたね。まこちゃん派ですが。当日は安めの値段設定だったのに、全く売れませんでした。むう、アカンかったか。ソフビ怪獣の方も売れてなかったようで、お値段が4桁行くともう駄目っぽかったですね。厳しいですなあ。うどんは素晴らしく美味しかったです。また食べたい…けれども芸州屋はもう…。



06/28 芸州屋楽しそうだけど、県外だとなかなか行く機会が無い訳で・・・今後もブログで紹介たのまいについて。

 芸州屋は残念ながらもうこの世にいません…。まさに突然の出来事でした。いつまでも、あると思うなレトロゲーセンですね。もう広島に行く理由がなくなっちゃう。本通りのブラックジャックもないし、港付近の古本屋もなくなっちゃったしで。



06/28 車内清掃はスタンドで頼めばどうだい? もしくは水も吸える掃除機も買っておけばシート洗うときに使えて便利でござるについて。

 アドバイスありがとうございます。なるほど、スタンド。しかし行くのはいつもソフトクリームハウスであり、つまりはセルフスタンドなので未だ行けてないのです。父親にエアーのホース探しといてーって頼んどいたけれど、音沙汰なしだし、もう掃除機買っちゃうしかありませんね。今週にでも探してみます。

サンタカフェのパフェ!

休みを近場で満喫したどすえ。なんだかんだと西条まで足を伸ばしちまいました。





そんなわけで本日は、サンタカフェでパフェを食うてきましたの巻。やっぱり盆休みだけあって、どこも混んでますねえ。禁煙席が空いていませんでした…。





いつものごとくおっさん独りでの入店でありますが、こんなんはもう馴れたものでありまして。ブーツでドアをドカーッと蹴って、ルカーッと叫んでドカドカ行っちゃうわけですよ(蹴らないし、叫びません)。





ここにパフェがあることは、2年前に確認済みじゃ。その折はチョコレートパフェを頼んだので、今回はベリーパフェにしましょ。








はい、来ましたベリーパフェ。ブルーベリー、ストロベリー、ヨーグルトアイスのさっぱりとした組み合わせは、食後のデザートにピッタリ。僕はこの前に餃子の王将行ってます…。





あら、下から撮ったら短くなっちゃった。ちょおいと上品な量だけれど、もともと、おっさんが食うものと想定されていないので仕方ありません。生クリームはあま~く、アイスはサラリとした食感で、さっぱりとしたヨーグルトの酸味。夏にピッタリな爽やかさ! これは美味し。思わず加速度ついちゃったりなんかして。また食べたい1品であります。あ、今度はソフトクリームパフェを頼んでみなければ。
Amazon
スポンサードリンク
ゴリ夫Tシャツできました
楽 天
楽天で探す
楽天市場
欲しいものリスト
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2GGKHQR2MKQXZ/ref=cm_sw_r_tw_ws_x_mdLaybA9TJG3Y
プロフィール

赤パン

Author:赤パン
ゆたかちゃんtwitter

麻雀とパチスロと森沢優が大好きです。

メールはこちら!
saitoh.seishi.chi★gmail.com

FC2ライブ「ゆたか通信」

ツイキャス「ゆたか配信」

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
11位
アクセスランキングを見る>>
みんな大好きDMM
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
検索フォーム