【 高知】リサイクルショップで昭和に浸る

コカ・コーラクリア飲みました。レモンのサイダーじゃねえかしら。サイダー好きだからいいけど。








そんなわけで本日は、高知のリサイクルショップに入ったの巻~。場所は、あちこち行った末に迷い込んだため、わからん! 周りには道の駅とかあったかな~。空気の美味そうなところでしたよ。しかしここ、元はレストランだったようですね。文字の剥がされた跡が見つかりました。レストランの名前がパスワードって…知ってる英語使いたかっただけって感じがイカス!





入口。ホーロー看板マニアにはたまらんものがあったりなんかして。いくらするんでしょうね、これ。





カメや壺なんかもあります。梅干し漬けたり、唐手や酔拳の特訓にぴったしだね! あと、奥には百均コーナーという掘っ建て小屋がありまして、そこにはオーナーが持て余しているようなグッズの数々が放置されておりまった。錆びた釘とか、未使用か怪しいノートとか。





そこで僕は、昭和テイスト溢るるキーホルダーを買ったのだ。使用する機会があるのか、砂時計付きキーホルダー! イカス。





そして龍馬くんのキーホルダー! うわーこの絵柄、色使い、まさに昭和って感じだ。ローマ字読みで書かれた文章もポイント高し。くよくよしたらいかんぜよ(ハート)。





裏を見たら、雑にシールが貼られていたんですが、ゆうちゃん曰く、これはダグラムのプラモに貼るシールとのこと。いきなり何を言い出すんだ? と思ったけど、調べたら本当にそうだった! すげえこと覚えてるなあ。そんなゆうちゃんは、謎のPSソフトを1本お買い上げ。


本店の中はさすがに撮れなかったけど、やけに薄暗かったり、所狭しと物が置かれていたり、良い感じのお店でした。ちなみに入ってすぐのテーブルにはラブドールらしきものが座っており、かなりの初見殺しでありました。イカス! みんなも行ってみよう!
スポンサーサイト

【 広島】誰得ストリートビュー!「鷹野橋商店街をゆく」

今週は残業代だけでいちまんえん以上もらえるよ、やったね! 多分来週も再来週もです(白目)。








そんなわけで本日は、鷹野橋商店街を行くの巻~。ちなみに商店街自体は利用したことがなく、目当てはいつもホテル街でした…。





だって、なにもないんですもの。このパチンコ屋、恐らく東京でライターやってる時に出来て、そして潰れちゃったっぽい。建物は放置されたままかあ。中身が気になっちゃう! 昔は対面にも小さなパチンコ屋があり、若い頃に一度だけ入ったことがありましたが、全然客がいなかったよ。ルパン三世設定6で1回交換ってコーナーあったけど、誰も座ってなかったなあ。当時の広島って7枚交換メインでしたし、その交換率なら無制限で456入れとけって話ですよ。それにしても、商店街の中も外も、ボッタ店しかない地獄のような地域じゃあ。





創業71周年の貫禄、喫茶ぶらじる。最近映画のロケ地にもなったみたい。けどパフェとかやってそうにない雰囲気だったからスルーしちゃった。有名店だったみたいですけどね。





ちょっと良さげなおもちゃ屋さんがありました。若い頃に来た時もあったはずなので、相当長いことやってそうですね。監視カメラ完備でぬかりなし! 中に入ろうかと思ったけど、店主と常連が世間話していたところだったので遠慮してしまいまった。今度は入ろう!








神田川かな? いえいえ、ショッピングセンターです。この建物、外観だけ見るとただの八百屋に見えますが、中に入るといくつものお店が入っており、まさにショッピングセンターなのであります。…商店街いらなくない?





美味しそうなお肉屋さん! 美味しそうな焼豚が良さそうなお値段で販売されていたから、翌日のチャーハンに入れようかとか考えちゃった。しかし残念、荷物でカバンがパンパンだったのである。








お好み焼き屋だってあります。もちろんソースはオタフクソース! 意外とこういうところが美味かったりしてね。





商店街の定番、金物屋さん。妹は最近、鉄のフライパンがいいと言っていた。焦げにくいなんちゃら加工のは身体に悪いとかなんとか。お兄ちゃんはそういうの気にしませんけども。ダメ?





ご自由にお取りくださいコーナーに、何故か米袋が!? 謎か謎を呼ぶ鷹野橋商店街でしたー。

誰得ストリートビュー! 「ファンシーショップフレンドに行こう!」

堅あげポテト食ったら歯茎が腫れました…。








そんなわけで本日は、JR浅海駅からすぐにある、ファンシーショップフレンドの巻~。ここへ行くのは月に一度の楽しみなのであります。癒しの時間、空間だわ~。





ディズニーキャラクターに混じって恐竜のたまごなぞありました。こいつは一体なんでやんしょ。水中で大きくなるということは、増えるワカメの原理で水を吸って膨らむおもちゃかな? そういえば昔、そんなおもちゃがありましたね。ただあれは、一度水を吸うとなかなか元の大きさに戻らなかったっけ。








心躍るお菓子コーナー。僕はいつも、たい焼きチョコと、ハートの粒がたくさん入っているチョコを買ってます。あとはビスケットかな。ムーミンビスケットは今回、残念ながら売り切れでした。熱烈なファンがいらっしゃるみたい。








エクートコーナーは、ポーチやプラスチック製のコップが入ってました。カワイイ! これは欲しくなりますね。





今回、僕はこのスプーンとフォークのセットを購入。なんと、まとめて税込1050円でした。しかしこれ、使うのが勿体なくなっちゃうなあ。1セットだけ使うことにします。








みんなも行こう、ファンシーショップフレンド!

【 広島】誰得ストリートビュー!「思い出のホテル」

スマホからの更新だと地図が貼り付けられないというジレンマ! この記事のこの場所、知りたいなーという方がいらっしゃいましたら、気軽にリクエスト下さい。





広島の、鷹野橋商店街。位置的にはどう喩えれば良いのやら。おそらく中心街から少し離れたところ、つまりは郊外といった場所にあると言うのが正しいのだろう。今となっては商店街も寂れに寂れ、ほとんど人の通らぬ場所になってしまったが、ここのすぐそばにはホテル街があるのだ。





ホテル街とはいっても、ビジネスではなく、愛を育むことを目的としたホテルが集まっているところだ。もちろん、中心街に行けばそんな場所はいくらでもあると思うが、ここまで来ると値段は激変、激安なのである。お泊まり3980円とか、今どき愛媛でも見かけないような激安価格!





撮影時期がGWだったためか、モーテルには真っ昼間から車が停まっている。やはり男子たるもの、女子の前ではカッコつけなくてはなるまい。そういった気構えからか、車種は大体普通車だ。生まれてこのかた、教習所以外では軽しか乗ったことのない僕にはその価値観というものが理解に遠いのだけれど、やはり女子たるもの、カッコイイ車に乗りたがるのだろうか。





僕は何度か、このホテル街に足を運んだことがある。昔むかしの話なので、恋人がいて、たまたま広島に来ていたからだ。せっかくだから面白そうなホテルに泊まろうと、すごくレトロな雰囲気のところに泊まったのだが、それが一体どこだったのか、今では全く思い出せない。





その時は4000円の安くて古いホテルに泊まったと記憶している。そういうノリの分かる恋人で本当に良かった…と、別れてから後悔してしまうのは、人としてどうにも駄目な部類に入っていると思わざるを得ない。





そのホテルは、実際に古かった。扇風機があった。昭和の、四角い扇風機だ。土台は四角、ボタンも四角いのが四つ。ああ、これ、うちにあったやつだなあと懐かしんでみたりもしたものだ。そしてテレビをつけると、何故か白黒の画面であり、偉いとひと目でわかる人が、よく分からないことを喋っていた。他のチャンネルは映らなかったように思う。もしかしたら、あの時間だけ僕らは違う時間軸に行っていたのかもしれない…と考えたら楽しいだろなあ。





他にも、当時付き合っていた女子大生とここに来たりもした。何故かNHKにチャンネルを合わせ、一緒にサンダーバードの鑑賞会をすることになったのも、今は良き思い出だ。それにしてもあの古いホテルは、一体どのホテルだったのだろうか。広島で1泊することはもうないだろうけれど、もう一度泊まりたいと思ったりもするのである。出来れば本当にタイムスリップでもしてみたいものだ…と。

誰得ストリートビュー!「久々にエレガンス」

広島で買ったものといえば、ゆうちゃんへのお土産と、漫画8冊くらいなものでした。





これらを抱えて街から港まで歩いたわい。うさくんのにゃん天堂は、ゲーム好きの新入社員がにゃん天堂の古いハードで未だに開発を続ける部署で奮闘するお話…ではなく、主人公が社長も巻き込んでドタバタやっちゃうギャグ漫画。毎回出てくる架空のゲームが、非常に凝ってて凄い! どれも実際にプレイしてみたくなる(?)から困る。そして所々に散りばめられたギャグは、帰りの船内で読んでて非常にヤバかった。ぜひともオススメしたい漫画です。





そんなわけで本日は、僕がいつも髪を切っている松山市は花園町にあるエレガンスをば。場所はちょっと分かりにくい所にあるかなあ。大した目印もなく、説明もしづらいのだけれど、とにかくそこにエレガンスはあるのだ!





最後に髪を切ったのは、いつだったか。髪型はすっかり四畳半フォークとなり、職場で帽子をかぶれば前髪やもみ上げがはみ出し、なんだか周りの目線も冷たい気がする今日このごろ。何故かうす~い人や、年齢以上に老け込んでいる方の多い職場なのです。これはしっかり切っておかねば!


ちなみにエレガンスは、通い始めてもう17年ほどになります。21で彼女ができるまではプラージュやら、安くて適当な散髪屋に通ってました。しかしそこから色気づいて、彼女の紹介してくれた天山の美容室や、全国的に有名なキッズとかいう美容室に行くも、なんやこいつら、髪撫でとるだけでろくに切れもせんやんけ! といった具合で自身には合わなかったのです。当時はカリスマ美容師ブームで、彼らもやたらと髪を撫で回すだけであまり切ってる風には見えなかったような気がします。そういえば高校時代、金がもったいないから同級生に切ってもらおうとしてたら、クシを通す時点でぶっ壊れた思い出が…。だからね、撫で回すだけじゃあ駄目なんですよ。


なんとかならんものかと、今度は自らタウン情報なぞめくって店を探したところ、たまたまそこにエレガンスの名前がありまして。すぐさま電話予約して切ってもらったところ、これが実に丁寧な仕事で、自身の髪にもしっくりきたというわけであります。実際、シャンプーひとつとっても、髪が生き返るような感覚に包まれるのだから間違いはないでしょう。僕がこの年まで白髪もなくやってこられているのは、ひとえにエレガンスのおかげ…かもしれません。





パチテレの赤パン特番にも出て頂いたのだ! 美容室がでるのは、パチンコ番組初ではないでしょうか。ちなみにここは一家全員パチンコ好きだったりして。僕が出ている間はチャンネルを契約してくれていたりもしました。ありがてえ~。





そして、そんなこんなで久しぶりに髪を切ってきましたとさ。今回もサッパリしたなあ。切られた髪が、床に山ほど落ちてました。それにしても、自撮りとは一体どうやったら上手く撮れるのやら…。
Amazon
スポンサードリンク
ゴリ夫Tシャツできました
楽 天
楽天で探す
楽天市場
欲しいものリスト
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2GGKHQR2MKQXZ/ref=cm_sw_r_tw_ws_x_mdLaybA9TJG3Y
プロフィール

赤パン

Author:赤パン
ゆたかちゃんtwitter

昭和52年から来た男! 昭和とゴリラとファンシーショップが大好きです。元パチンコライターで、MONDO21やパチテレにも出演していましたが、今はさほど打っておりません…。

メールはこちら!
saitoh.seishi.chi★gmail.com

FC2ライブ「ゆたか通信」

ツイキャス「ゆたか配信」

Twitch「ゲーム配信」

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
9位
アクセスランキングを見る>>
みんな大好きDMM
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
検索フォーム