釣れたのか? 日曜日の釣り

 ゴリラが増えたよ!


20170924214403806.jpg


 サイズは中くらいでした。何を基準に中くらいかと言うと…。


20170924214504025.jpg


 こうなっておるのじゃ! 妹からは「もう最後のゴリラにしとけ」と言われました。いやあ、ゴリラはやめらんねえな!


20170924214132673.jpg


 そんなわけで本日は、朝から家事や母親の散歩なぞをしまして、午後3時からやっと時間が空きましたので少~しだけ釣りに行ってきました。5時には帰らないといけないので近場でチョイと釣り糸を垂らす程度であります。餌は青虫(大)を200円分。そして仕掛けはいつものブラクリ様。2号があったんでそいつを装着。


20170924214158421.jpg


 テトラポットを降りてゆき、さあ釣りの始まりです。狭いテトラポットの隙間に釣り糸を垂らします。しばらくすると、ツンツンと、魚が餌をつつく感触が。ここで慌てて引きあげちゃ駄目なんですな。ちゃんと針に食いつくのを待たなければ…なんてことをやってたんですけれどもね、魚も利口なもので、なかなか針に引っかかっちゃあくれません。すぐに餌がなくなってこまっちんぐ!


20170924214229221.jpg


 結局90分で釣れたのはこのちっさいの1匹だけでした。まあポイントも適当ですし、釣れただけマシってなもんですよ。さすがにこれ1匹だけだと食うにも困るので、そのへんの猫にあげました。次回はも少し釣れるようになりたいです。あ、これも毎回言ってる気が…。


20170924214308196.jpg


 空はとても綺麗でした。ぼけっと海にいるだけでもいいものです。




08/02 
松工の角の電話ボックスに女の霊が出るという噂は、20数年前に高校生だった自分の時代も聞いた事ありました。松工出身の現在50代前半の仕事の先輩から最近になって聞いた話ですが、その人が20歳頃、その電話ボックスで女子高生が殺される事件が実際あったそうです・・・。犯人は結局分からないそうですが、当時松工近くに住んでいたその人の知人が警察に事情聴取された事があるとも聞きました。その殺人事件が数年後には女の幽霊が出る、という噂につながった様です。について。

 なるほど、真相はただの噂話だったということですね。しかし犯人が分からないとは…今もその犯人は一般市民に紛れ込んで生きてるということですよね。怖いなあ。しかしそれでも夜中の電話ボックスはちょっとしたホラーですね。闇の中、緑に発光する個室…。出なくても出そうです。



08/16 おおー観光地を旅しない自分には、また愛媛に行きたいスッポト内容ですな。うどん自販機の成れの果て・・・。青森では道の駅に大切に扱われているのに愛媛ではこのザマ。貴重な機械なのによう。あ、爬虫類園が静岡にあるでよ。今度関東きたら案内したいなぁーについて。

 愛媛県民は、貴重なものでも粗末に扱う癖があるとかないとか!? うどん自販機とかすんごい貴重なのにー。そういえば道路を挟んで対面にある夜逃げ屋本舗というコンテナですが、k下さんと話をしていたら、あすこは昔、コンテナレストランだったそうです。昔の196号海岸沿いは、色んな飲食店が営業されていたようです。なくなる前に行ってみたかったっす。あ、爬虫類園ですが、実はヘビとか…苦手なんです。




スポンサーサイト

下灘まで釣りへ

明日も仕事、さらに早出ってえやつです。そりゃあイカンとこから血も出ますわ。








それにも関わらず本日は、k下さんに誘われて下灘へと釣りに行ってきました。いやあ眺めの良いところでありますね。ここからドボンしたらハシゴもないし、恐らく泳げない僕は助からなーい。








船着き場の前に車を停めて、灯台を目指し、歩く。これがまた遠い。夕方でも汗だくになってしまうくらいの暑さにも参ってしまいます。さあ大勢の観客が見守る中、釣りますぞなもし!








とか言ってね、これが全然釣れないわけですよ。k下さんに仕掛けを変えて頂くも、効果ナッシン。当たりは良くくるのですが…。





そしておまたせ。いつものやつです。結局釣れたのはこれだけ。もう辺りは暗くなっちゃってますよ。








k下さんもあまり調子はよろしくないようで、小メバルなど5匹ほど釣り上げて終了。





いやはや、仕事終わってすぐに出掛けたものですから、疲れやした。今度は翌日休みの日にでも行きたいですね。

平日の釣り!

仕事から帰ったら、これが届いてました!





ヘッドセットとUSB変換ケーブルだーっ! これで配信中、わざわざマイクを持って喋る必要もなくなります。リスナーの皆様、ありがとうございました!





そしてこれも。うおーファミコンでパンツァーフォーだぜえー。








そんなわけで本日は、k下さんと釣りに行ってきたの巻~。双海までチョイと車を走らせて、釣ってきたのじゃ~。





ここはゴツゴツとした岩場なので、僕はローリスクな穴釣り。そりゃ、隙間に投げ込めーい! しかし当たりはあるものの、すぐさま餌を取られて釣果はゼロ。なんとしても釣りたいと思ったけれど、人間諦めも肝心です。





ならばと少しだけ投げてみて。岩に引っ掛けないよう、そっと引いてみて。そのような工程を繰り返し、ついに岩陰から…





ベラを釣り上げました! いつもながら、当たりから釣り上げたあの一瞬、あの感触はたまりません。初心者のうちだけでしょうか。





続けざまにベラ! なんか僕、ベラばかり釣り上げてるような…。





そしておまたせ、いつもの…。





また来るのかよ! 君は食えないくせに噛む力が強く、骨が硬いと、やーな外道だなあ。調理師免許のない僕には扱いに困る奴です。





あら、かわいいカサゴ。しかし小さすぎるためリリースであります。





そして日は暮れ、当たりもパッタリひきまして。このへんでお開きかなーと思っていたら…





移動してまた釣っちゃったりなんかして。けれども手元も足元も暗いのなんの。やっぱり夜釣りは苦手だなあ。





k下さんがどんどん小メバルを釣り上げている間、僕はウンともスンとも言わず、やっと釣れたのは小メバル1匹。これにてお開きでございます。しかし色々釣れた日だったので満足満足。魚は美味しく頂きます!

愛南で釣りをしたら…

ヤフオクで色々落としちゃう奴~。





ミンキーモモは競争相手皆無なので楽でありんす。これはちょっと落書き入ってますが、気にしねえ!





そんなわけで本日は、先週土曜の釣りのお話をば。朝日会館配信が終わったあと、リスナー様からの要望で釣り配信を行うことにした我々。しかし、朝日会館裏の海は、お世辞にも綺麗とは言えず、一旦山を降りて適当な場所で釣りをすることになったのだ! それが画像の場所でして、あまり人もおらず静か~なところでした。





そのへんの釣具屋へ餌を買いに行ったところ、なんと、愛南にはゴカイがないそうな。キビナゴならあるよーと言われたけれど、そもそもそんな大きい餌、うちの竿で釣れる魚がいるわけござんせん。仕方が無いのでそのへんでソーセージを購入し、適当にやることに。


しかしそんなんで釣れるほど甘くはありませんでした。確かに餌の食い付きはさすが釣りの聖地愛南といった具合でしたが、食われるだけ食われて針に食いついてくれません。餌がすーぐ取れちゃうんですね。








唯一釣れたのが、これ。ブラクリの大きさと比較してわかるように、小さいでしょおー? 当然逃がしてやりました。その後、同じような魚がまた釣り上がろうとしてた気がしますが。こんな感じで悪戦苦闘しつつ、さらには地元のお子様までこちらに興味津々。ほのぼのとしたやり取りをしながら時間が経過していったのでした。


終わり。…だったらいいのですが、ここで何をトチ狂ったか、僕は、せっかく水に強いスマホを買ったことだし、水中配信をしようじゃないかと一計を案じたわけであります。スマホをジップロックに入れ、それを釣り糸で海中に沈めていけば魚の様子が配信できるのではないかと思った、その瞬間…!


少し降ろしたところで釣り糸は切れ、あわれスマホは海の底。ひええ、買ったばかりだというのに~。しかも色んなデータが入っているから、ここで無くすのは非常によろしくない! だったら…取りに行くしかありませんね。僕は自身が泳げないことを忘れ、カキだらけのハシゴをつたって海に浸かったのでした。


けれどもね、普段泳がない人が水深3、4メートルまで潜れってね、無理みたい。だって全く沈まないんですもの。その様子を見かねたリーダーが、近くにいた漁師らしき方からタモを借りてくると言い、戻ってきたら、何事かと心配した漁師の方が一緒に駆けつけてくれました。なんと水中メガネまでセットで貸してくれるなんて、ありがてぇ~!


が、しかし、それでも身体は上手く潜れず、アタリをつけた場所をタモで探っていると…「わしが潜っちゃらい」と漁師様の一声が! ええ、すんなり取れました。さすが海の男だなあ。我々は深々とお辞儀をして、漁師様にお礼を言ったのでありました。


それで、カキまみれのハシゴや壁に触れまくった僕はというと…。








ギニャー! 膝や手が血まみれに。あと、なんか歩く時に痛いと思ったら、足の裏が横一文字にすっぱりパックリ切れておりまった。みんな、海での怪我には気をつけようね!


ちなみにハシゴにつかまって手だけで自重を支えたり、水中でゴチャゴチャやってたら、翌日筋肉痛になっちゃった。実に十数年ぶりの筋肉痛!? 石段を全力ダッシュしたりした時はなんともなかったのにー。恐らく普段使わない筋肉を使ったということですね。いててて。

釣り…!?

眠ーいの一言。あと、日中暑そうですなあ。








そんなわけで本日は、k下さんと行った釣りのお話~。翌日休みだということで、解き放たれた野獣のごとくハイテンションな我々は、仕事が終わってすぐに双海方面へと向かったのであった。








k下さん曰く、今回はアナゴ狙いかつ、ちょいと釣れるかどうかの確信はないため、その前に釣れやすいところで魚を確保しとこうとのこと。そこで、目的地の手前にて軽く釣ることにしました。k下さんは良きサイズのカサゴとベラを釣り上げました…が、僕はボウズ。一応良さげな赤メバルが釣れかけましたが、確保手前で針が外れて海へリリースされてしまう失態! チクショー!








良い時間になったので、今度はアナゴ狙いでどっかの橋の下へと向かいます。しかし、地面には藻だかなんだかがビッシリで、そこに足を踏み入れた瞬間、おっさん2人が同時にどかんと尻餅をついてしまうという事態に。こいつはデンジャーだぜえ。


なんとかポイントに到着しましたが、手前から数メートルは完全なる岩場のため、仕掛けを天秤に変えて遠くへと投げます。僕のラインは1号から変えてないため、ちぎれるなよーと祈りながらの遠投。来週、給料入ったらライン買おう…。当たりの感触がどうのこうのとかいらんわ、丈夫さが大事だわ~(ブログコメント欄によると、1号ラインは投げ釣りに向いてないそうです)。


しかしここでアクシデントが!





なんと、竿を置いた途端にハンドルがポロリと岩の隙間に落ちてしまったのです。どうやらさっき転んだ折、衝撃で留め具が取れてしまったようで。





隙間にはカキの殻がびっしり。僕が腕を突っ込んでみるも、たちまち傷だらけに。なんとかk下さんに取ってもらいましたが、いやはや、ハプニングだらけでありますね。僕がドジを踏みまくってるだけな気がしますが。


しかしここでも地球しか釣れず、移動を余儀なくされます。なあに、愛媛に釣り場はたくさんある。まだ慌てる時間じゃない。


なんて書いといて、この日の僕はというと、フグ、ゴンズイと釣ってはいけない魚ばかりを釣り上げてしまう結果に。あとオコゼがあれば猪鹿蝶だっつーの! 終わりがけに細長い魚を釣り上げるも、k下さんの立派なやつには到底及ばず、ほぼボウズで終わりましたとさ。あ、その時の画像がないのは、ツイキャスしてたからであります。なかなか良い画をお見せできませんねえ。


Amazon
スポンサードリンク
ゴリ夫Tシャツできました
楽 天
楽天で探す
楽天市場
欲しいものリスト
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2GGKHQR2MKQXZ/ref=cm_sw_r_tw_ws_x_mdLaybA9TJG3Y
プロフィール

赤パン

Author:赤パン
ゆたかちゃんtwitter

麻雀とパチスロと森沢優が大好きです。

メールはこちら!
saitoh.seishi.chi★gmail.com

FC2ライブ「ゆたか通信」

ツイキャス「ゆたか配信」

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
10位
アクセスランキングを見る>>
みんな大好きDMM
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
検索フォーム