fc2ブログ

興居島で釣りなんだな

来週車検です。きっついのう。





そんなわけで本日は、先週釣りに行ったお話~。晴天の中、僕とokbくんは、フェリーに乗って興居島へと向かったのでありました。





いい海だ~。さっそく良さげなポイントへと向かうも、すでに先客あり。僕が午前中、父親の定期検診に同行していたため、出発が遅れてしまってたのでありました。申し訳ねえ! そのせいでokbくんは、パワステ小栗で8万負けるはめに…(後輩に誘われて行ってたらしいのであんま関係ない)。


ポイントが埋まってるなら仕方ありますまい。ならばと適当に釣り始める我々。と、ここで僕が、さっそくテンビンを海の藻屑にしてしまう! しかも予備を車に置いてきたといううっかりミス。





仕方が無いので、投げ釣り用の竿にブラクリ、餌はエビちゃんつけて釣ることに。完全に釣りを知らない人に見える! 実際良く知らないからe-ja-nay! しかしというか、やっぱり魚は釣れません。見てたらエビちゃんに全く興味を示さない魚たち。お、おのれー。








そんな中、okbくんはしゃくってしゃくって、どんどんイカを釣り上げて行きます。今回は竿を間違えなかったようで。エギも色々あって、状況に応じて細かく変更していくところがさすがじゃ。「ここを軽くチョップすればシメられますよ」と、目の前で茶色のイカをシメて白くしていくokbくん。墨は海中で吐かせるのがセオリーだそうです。理由としては、ここでイカが釣れているのを悟られないためだとか。そういう心理戦、いるのかなあ。





一方、全く釣れない僕はポイントを移動。日陰で涼しそうだからという理由だけでここに釣り糸を垂らします。するとどうでしょう、魚達が群れをなして僕のエビちゃんに食いつくではありませんか。けれども食いつくだけで、針には引っ掛からず餌をやっているだけといった状況に。確かにこの餌は、ゴカイと違って取れやすいから仕方がござんせん。


何もなす術のないまま餌の半数がタダ食いされた時、こうなりゃヤケだと魚が食いついたら細かく竿を揺らして無理矢理引っ掛ける作戦に出ました。








すると、釣れました! もちろん大半はタダ食いでしたが、苦心の末に釣れたわけですから喜びもひとしお。サイズは…気にしないで!








okbくんのイカ釣りも好調で、この日は楽しい釣りができたのでした。今度はちゃんと投げ釣りできるようにしよう!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Amazon
スポンサードリンク
ゴリ夫Tシャツできました
スポンサードリンク!
スポンサードリンク
楽 天
楽天で探す
楽天市場
欲しいものリスト
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2GGKHQR2MKQXZ/ref=cm_sw_r_tw_ws_x_mdLaybA9TJG3Y
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
8位
アクセスランキングを見る>>
みんな大好きDMM
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
検索フォーム